海外競馬ニュース

News

米G2グレートレディMS、マーリーズフリーダムが制す

2018年07月10日 11:15

  • 友だち追加数

 現地7日、米ロスアラミトス競馬場にてG2グレートレディMステークス(牝馬限定、ダート6.5ハロン)が行われ、D.ヴァンダイク騎乗のマーリーズフリーダムが圧倒的な1番人気にこたえて勝利した。

 1馬身半差の2着はこのレース連覇を狙ったスカイダイヤモンズだった。

 B.バファート厩舎の4歳馬マーリーズフリーダムは、重賞初挑戦だった昨年末のG1ラブレアステークスで4着。前走のG3デザートストーマーステークスで重賞初制覇を飾り、さらに今回で重賞2連勝となった。

ページトップへ