海外競馬ニュース

News

BCジュベナイルフィリーズターフ、吉田氏所有のザマッケムビュレットは6着

2018年11月03日 11:30

  • 友だち追加数

 現地2日、米チャーチルダウンズ競馬場にてG1ブリーダーズカップジュベナイルフィリーズターフ(2歳牝馬、芝8ハロン)が行われ、ノーザンファームの吉田勝己氏が所有するザマッケムビュレットは6着に敗れた。

 ザマッケムビュレットは8月の英G2ロウザーステークス2着後に吉田氏が購入。9月の英G1チェヴァリーパークステークスでは2着と好走したが勝利ならず、今回もG1初制覇はおあずけとなった。

 勝ったのは圧倒的な1番人気に推されていたニュースペーパーオブレコード。スタートから先頭に立つと直線でさらにリードを広げ、2着のイーストに6馬身3/4差をつける余裕の逃げ切りだった。

 C.ブラウン厩舎のロペデヴェガ産駒ニュースペーパーオブレコードは、前走のG2ミスグリロテークスを6馬身半差で圧勝。今回も他馬を寄せ付けず、無傷の3連勝でG1初制覇を達成した。

ページトップへ