海外競馬ニュース

News

香港国際競走、4レースに日本馬9頭が選出

2018年11月22日 13:20

  • 友だち追加数

 22日、JRAより12月9日に香港のシャティン競馬場で行われる香港国際競走4レースの選出馬が発表された。

 日本からの選出は以下の通り。数字は主催者である香港ジョッキークラブ発表のレーティング。

【香港ヴァーズ(芝2400m)日本時間15:00発走予定】
 113 リスグラシュー
 112 クロコスミア

【香港スプリント(芝1200m)日本時間15:40発走予定】
 116 ファインニードル

【香港マイル(芝1600m)日本時間16:50発走予定】
 119 ペルシアンナイト
 118 モズアスコット
 113 ヴィブロス

【香港カップ(芝2000m)日本時間17:30発走予定】
 120 サングレーザー
 112 ステファノス
 114 ディアドラ

 以上、6頭のG1馬を含む精鋭9頭が師走の香港で海外制覇を目指すことになった。注目は香港マイルで、2017年のドバイターフ(芝1800)で既に海外G1を勝利しているヴィブロス、マイルG1勝ちのあるペルシアンナイトとモズアスコットの日本馬3頭が、重賞4連勝中の“香港最強マイラー”ビューティージェネレーションと争う構図となりそうだ。

ページトップへ