海外競馬ニュース

News

ジ・オールスターマイル、ファウンドリー取り消しでルロメイン出走へ

2019年03月16日 10:35

  • 友だち追加数

 今季から豪州で新設されたマイル戦として世界最高の賞金総額500万豪ドル(約3億9000万円)のジ・オールスターマイル(3月16日、フレミントン競馬場)に出走を予定していたファウンドリーが、ハ行のため出走を取り消し。代わってルロメインが出走することになった。

 K.リース厩舎の6歳せん馬ルロメインは、2017年3月のカンタベリーステークスなどG1レースを3勝。今年2月のG1フューチュリティステークスは8着だった。

ページトップへ