海外競馬ニュース

News

​米G3ファンタジーS、上がり馬レディアップルが重賞初制覇

2019年04月13日 11:35

  • 友だち追加数

 現地12日、米オークローンパーク競馬場にてG3ファンタジーステークス(3歳牝馬、ダート8.5ハロン)が行われ、R.サンタナJr.騎乗のレディアップルが勝利した。

 1馬身差の2着はモーションエモーションだった。

 S.アスムッセン厩舎のカーリン産駒レディアップルは、デビュー5戦目で初勝利。そこから3連勝で今回の重賞初制覇と、一気に頭角を現してきた。

ページトップへ