海外競馬ニュース

News

【QE2C枠順】ディアドラ5番、リスグラシュー4番、ウインブライト最内1番!

2019年04月25日 13:30

  • 友だち追加数

 現地25日、28日に香港のシャティン競馬場で行われるクイーンエリザベス2世カップ(芝2000m)の枠順抽選が行われ、日本から参戦するディアドラ(牝5、橋田厩舎)は5番、リスグラシュー(牝5、矢作厩舎)は4番、ウインブライト(牡5、畠山厩舎)は最内1番ゲートに決まった。

 昨年の優勝馬パキスタンスターは2番、香港ゴールドカップ覇者のエグザルタントは6番ゲートとなった。

 クイーンエリザベス2世カップは日本時間28日(日)17:40に発走予定で、JRAでの馬券発売はインターネット投票で28日7:00から開始される。

(馬番、ゲート番、馬名、性齢、騎手)

1 6 エグザルタント セ5 Z.パートン

2 10 タイムワープ セ6 K.ティータン

3 7 グロリアスフォーエバー セ5 K.リョン

4 1 ウインブライト 牡5 松岡正海

5 2 パキスタンスター セ6 M.チャドウィック

6 13 イーグルウェイ セ6 U.リスポリ

7 12 エミネント 牡5 J.マクドナルド

8 9 フローレ セ4 H.ボウマン

9 3 ダークドリーム セ4 T.クラーク

10 11 ディノーゾ セ6 C.ホー

11 8 ワイクク セ4 J.モレイラ

12 4 リスグラシュー 牝5 O.マーフィー

13 5 ディアドラ 牝5 武豊

 また、香港チャンピオンズマイル(日本時間28日17:00発走予定)の枠順抽選も行われ、重賞8連勝中の香港馬ビューティージェネレーションは2番ゲートに決まった。

ページトップへ