海外競馬ニュース

News

【香港チャンピオンズデー】地元関係者がレース予想!チェアマンズSP◎は満場一致であの馬に

2019年04月27日 10:00

  • 友だち追加数

【チェアマンズSP】ミスタースタニングは、4月27日(土)出走取消

 現地28日(日)にシャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデー。香港競馬を熟知する3人の地元関係者に、チェアマンズスプリントプライズ(芝1200m)とクイーンエリザベス2世カップ(芝2000m)の予想を聞きました。(4月26日時点)

香港デイリーニュース(カメラマン)Lo Chun Kitさん(以下Kit)
東方日報(記者)Eric Sinさん(以下Eric)
レーシングワールド(カメラマン)Woody Leungさん(以下Woody)

■チェアマンズスプリントプライズ

[Kit]
◎サンタアナレーン
○ビートザクロック

サンタアナレーンは昨年9月の豪G2プレミアステークスでランドウィック競馬場のレコードタイム (1:07:45)を更新しました。レース当日は雨予報ですが、この馬は重馬場でも問題ありません。ビートザクロックは、どのレースも好走しているイメージがあります。20戦続けて3着以内に入っている実力馬です。

[Eric]
◎サンタアナレーン
○ビートザクロック
▲ビドラ

サンタアナレーンはG1を5勝しており、オーストラリアでは様々な競馬場で勝っています。遠征でも問題ないでしょう。ビートザクロックはデビューから全て3着以内に入っています。強いと思います。G1アルクォーツスプリントで4着に健闘したビドラも侮れないです。

[Woody]
◎サンタアナレーン
○ビートザクロック

サンタアナレーンはG1・5勝に加えて騎乗がH.ボウマン騎手というのは信頼ができます。ビートザクロックは、どんな時でも3着以内に入る安定感が素晴らしいです。

■クイーンエリザベス2世カップ(QE2C)

[Kit]
◎エグザルタント
○ディアドラ
▲リスグラシュー

エグザルタントはドバイを回避したことにより、春の最大目標がQE2Cになりました。遠征せずに済んだことで体力を消耗していません。良いコンディションで本番に臨めると思います。ディアドラは水曜日に武豊騎手で追い切りました。最後の400mは20.9秒と好タイム。コンディションは非常に良さそうです。リスグラシューはG1で2着5回と、いつも強い競馬をしています。G2金鯱賞の後、目標をQE2Cに設定して状態は凄く良さそうです。

[Eric]
◎ディアドラ
○エグザルタント
▲パキスタンスター

期待が大きいのはディアドラです。香港カップでは惜しくも2着でした。状態は良さそうです。エグザルタントは香港の中で一番強い中長距離馬だと思います。パキスタンスターはP.オサリバン厩舎に転厩後、状態がさらに良くなりました。前走は3着に大健闘して状態は上向きです。

[Woody]
◎エグザルタント
○ディアドラ
▲フローレ

エグザルタントは今も成長していて、レベルの高い馬です。12月の香港カップで2着に入ったディアドラも強いでしょう。フローレは香港ダービー馬で実績もあります。期待できると思います。

ページトップへ