海外競馬ニュース

News

​サードラゴネット、英ダービー前哨戦を8馬身差で圧勝

2019年05月09日 12:05

  • 友だち追加数

 現地8日、英チェスター競馬場にて英ダービーの前哨戦にあたるG3チェスターヴァーズ(3歳牡馬・せん馬、芝12.5ハロン)が行われ、D.オブライエン騎乗のサードラゴネットが圧勝した。

 8馬身差の2着は勝ち馬と同じA.オブライエン厩舎のノルウェーだった。

 キャメロット産駒のサードラゴネットは、4月25日に12.5ハロン戦を3馬身差でデビュー勝ちしたばかり。中1週で無傷の重賞制覇を達成し、ダービー戦線に急浮上してきた。ブックメーカーのパディーパワーはこの勝利を受け、サードラゴネットのオッズを9倍としている。

ページトップへ