海外競馬ニュース

News

オメリクがG2ニューヨークS制す、米移籍後は重賞2連勝

2019年06月08日 11:28

  • 友だち追加数

 現地7日、米ベルモントパーク競馬場にてG2ニューヨークステークス(牝馬限定、芝10ハロン)が行われ、I.オルティスJr.騎乗のオメリクが圧倒的な1番人気に応えて勝利した。2着はクビ差でコンペティションオブアイデアズだった。

 フランスでデビューしたオメリクはF.グラファール厩舎に所属し、3歳時に仏G3プシケ賞を勝ったほか、仏オークスとオペラ賞の両G1で3着。今年からはC.ブラウン厩舎に転厩してアメリカを主戦場とし、前走のビューゲイステークスに続いて重賞2連勝となった。

ページトップへ