海外競馬ニュース

News

英オークス2着馬ピンクドッグウッド、次走は愛G1プリティポリーS

2019年06月14日 11:32

  • 友だち追加数

 英オークス2着馬ピンクドッグウッドはロイヤルアスコット開催を回避し、現地28日の愛G1プリティポリーステークス(牝馬限定、芝10ハロン)を目指すようだ。

 同馬を管理するA.オブライエン調教師は『attheraces.com』の取材に対し、「ロイヤルアスコットはスキップするつもり。現時点での予定は愛ダービーの週にカラ競馬場で行われるプリティポリーSだ」と語った。

 キャメロット産駒のピンクドッグウッドはまだ重賞未勝利だが、5月31日の英オークスでは勝ったアナプルナからクビ差の2着と好走した。

ページトップへ