海外競馬ニュース

News

仏G3リューレ賞、吉田氏所有のコムは重賞初制覇ならず

2019年08月17日 11:51

  • 友だち追加数

 現地15日、仏ドーヴィル競馬場にてG3リューレ賞(3歳牝馬、芝1600m)が行われ、吉田照哉氏所有のコムは接戦の末に3着に敗れた。

 勝ったのは5月の仏G1サンタラリ賞で6着だったファウント。半馬身差の2着に6月の英G1コロネーションステークスで4着のツイストンシェイクが続き、さらにクビ差でコムだった。

 コムは5月のG1仏1000ギニー2着後に吉田氏が購入。6月のG1仏オークスは2着に惜敗し、重賞初制覇を狙った今回も達成ならずに終わった。

ページトップへ