海外競馬ニュース

News

ミスティックジャーニーが7連勝、豪G2PBローレンスSで1番人気に応える

2019年08月18日 11:10

  • 友だち追加数

 現地17日に豪コーフィールド競馬場でG2PBローレンスステークス(3歳以上、芝1400m)が行われ、昨季のジ・オールスターマイルを制したミスティックジャーニーが4番手追走から満を持しての仕掛けで1番人気に応えた。

 0.75馬身差の2着に4番人気のクリフズエッジ、さらに0.4馬身差の3着には2番人気のハートネルが続いた。

 ミスティックジャーニーは昨年9月のリステッド競走から7連勝で通算3度目の重賞制覇。今回はハートネルを抑えたジ・オールスターマイルから5か月ぶりの2019/2020シーズン初戦だった。

ページトップへ