海外競馬ニュース

News

NZのG2フォックスブリッジプレート、エンドレスドラマが今季初戦を快勝

2019年08月21日 11:59

  • 友だち追加数

 現地17日にニュージーランドのテラパ競馬場でG2フォックスブリッジプレート(芝1200m)が行われ、好スタートから中団に控えた4番人気のエンドレスドラマが、1番人気テアカウシャークの追い込みを0.8馬身差抑えて勝利を収めた。

 さらに0.2馬身差の3着に8番人気のカムバックが好位から粘り込み、2番人気のメロディベルはカムバックの外から伸びを欠き4着までだった。

 アイルランドから豪州、そしてニュージーランドと移籍して活躍するエンドレスドラマは通算3度目の重賞制覇。今回は6月の豪G1ストラドブロークハンデキャップ3着以来の今シーズン初戦だった。

ページトップへ