海外競馬ニュース

News

マルメロは愛セントレジャーを回避、三度目の正直へメルボルンCに直行

2019年08月28日 10:57

  • 友だち追加数

 長距離戦線の強豪マルメロが、登録のある愛セントレジャーを回避してメルボルンカップへ直行することになった。

 メルボルンCで2017年に9着、2018年に2着のマルメロは“国の動きを止めるレース”でのもう一歩前進を期す。3年連続の参戦となった今月の仏G2ケルゴルレイ賞では、1つタイトルを追加している。

 マルメロを管理するH.モリソン調教師は「彼を2週間休ませてからオーストラリアへ送るプランを考えている。昨年のこの時期もそうやってメルボルンCに直行したんだ」「昨年は上手く行った感じだからね。またそうなるとは限らないけど、馬の調子はいいよ」と前年と同じ臨戦を踏襲する意向。

 その上で「愛セントレジャーも選択肢に残しておくけど、よほど心変わりしなければ行くつもりはない。レースが8月に開催されるのであれば、使うことがあるかもしれないけど」と、ほぼ決定事項であることを示唆した。

ページトップへ