NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​前走で落馬のエイトリングズ、G1アメリカンファラオSで名誉挽回

2019年09月30日 11:40

  • 友だち追加数

 現地28日、米サンタアニタパーク競馬場にてG1アメリカンファラオステークス(2歳、ダート8.5ハロン)が行われ、1番人気に推されていたエイトリングズが圧勝した。

 2着は6馬身差でアメリカンセオラムだった。

 B.バファート厩舎のエンパイアメーカー産駒エイトリングズは、前走のG1デルマーフューチュリティで圧倒的な1番人気に推されながら、スタートから間もなくD.ヴァンダイク騎手が落馬して競走中止。しかしJ.ヴェラスケス騎手に乗り替わった今回はハナを切ってそのまま押し切る危なげないレースで名誉挽回した。