海外競馬ニュース

News

2歳G3キラヴランS、最低人気のステラスターが逃げ切る波乱

2019年10月21日 11:14

  • 友だち追加数

 現地19日、愛レパーズタウン競馬場にてG3キラヴランステークス(2歳、芝7ハロン)が行われ、5頭立ての最低人気だったステラスターが快勝する番狂わせが起こった。

 1番人気に推されていたイベリアは1馬身半差の2着。2番人気のジオメトリカルは最下位に沈んだ。

 T.マリンズ厩舎のエポレット産駒ステラスターは、デビュー3戦目だった前走のオールウェザー7ハロンで初勝利。2戦して完敗続きだった芝に戻った今回は全くの人気薄だったが、今回はC.キーン騎手の手綱でハナを奪うとそのまま人気馬を抑えて逃げ切った。

ページトップへ