NEWS

ニュース

ニュース/コラム

マイガールレッド、先行争い制して米2歳G2ソレントSを圧逃

2020年08月09日 15:17

  • 友だち追加数

 現地7日、米デルマー競馬場で2歳牝馬によるG2ソレントステークス(ダート6ハロン)が行われ、先行争いからハナを切った1番人気のマイガールレッドが、中団から追いすがる2番人気ゲットオンザバスに4馬身3/4差をつけて逃げ切った。

 マイガールレッドは2014年のブリーダーズカップジュベナイルを制したテキサスレッド産駒で、父と同様にJ.デザーモ調教師が管理。6月14日にサンタアニタパーク競馬場のダート4.5ハロンで2着に4馬身1/4差をつけてデビュー勝ちし、これで無傷の2連勝とした。