NEWS

ニュース

ニュース/コラム

英G3ジェフリーフリアS、ヒューカムが3連勝で重賞初制覇

2020年08月19日 13:25

  • 友だち追加数

 英ニューベリー競馬場で現地15日に行われたG3ジェフリーフリアステークス(3歳以上、芝13ハロン61ヤード)は、中団のラチ沿いから進出した3番人気のヒューカムが逃げるマックスベガ(5番人気)を残り2ハロンで捕らえ、2馬身1/2差をつけて快勝した。

 2馬身1/4差の3着に2番人気のアリグナクが続き、1番人気のモランドはさらに1/2馬身差の4着に終わった。

 ヒューカムはハムダン殿下が所有するシーザスターズ産駒で、O.バロウズ調教師が管理する3歳馬。2歳11月にデビュー2戦目で勝ち上がると、7か月の休養から明けた6月の前走で3歳初戦を飾り、重賞初挑戦の今回で3連勝とした。

 バロウズ師は「もっと長い距離をこなせるとも思わないが、セントレジャーのことは話し合ってきた。彼にはスピードがついてきた。必ずしも生粋のステイヤーについて話しているわけではないが、英ゴールドカップ向きではないね」と言葉を選び、セントレジャー挑戦を含み今後についてハムダン殿下ら関係者と協議するとコメントしている。