NEWS

ニュース

ニュース/コラム

愛G2ブランドフォードS、愛オークス2着馬カイエンペッパーが快勝

2020年09月15日 12:05

  • 友だち追加数

 現地13日、愛カラ競馬場にてG2ブランドフォードステークス(牝馬限定、芝10ハロン)が行われ、S.フォーリー騎乗の2番人気カイエンペッパーが快勝した。

 2着は4馬身差で人気薄のアマグレース。3着はサンダリングナイツと3歳馬が上位を占め、1番人気に推されていた5歳馬マジックワンドは8着に沈んだ。

 カイエンペッパーはJ.ハリントン厩舎のオーストラリア産駒。今年は英G1プリティポリーステークス、G1愛オークス、そして前走の英G3ギブサンクスステークスと重賞でいずれも2着だったが、今回は2歳時の愛G3フレイムオブタラステークス以来の重賞2勝目をマークした。