NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​カナダG1ナタルマS、女性のウィルソン騎手がレディスパイトスピアで制す

2020年09月21日 11:20

  • 友だち追加数

 現地20日、カナダのウッドバイン競馬場にてG1ナタルマステークス(2歳牝馬、芝8ハロン)が行われ、女性ジョッキーのE.ウィルソンが騎乗したレディスパイトスピアが1番人気に応えた。

 3/4馬身差の2着は2番人気のアルダだった。

 レディスパイトスピアはR.アットフィールド厩舎のスパイツタウン産駒。8月のデビュー戦に続く2連勝で無傷のG1ホースとなった。