NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​ライドアコメットが重賞2連勝、米G3トロピカルターフS制す

2021年01月11日 11:39

  • 友だち追加数

 現地9日、米ガルフストリームパーク競馬場にてG3トロピカルターフステークス(芝8ハロン)が行われ、T.ガファリオン騎乗のライドアコメットが1番人気に応えた。

 4番手でレースを進めたライドアコメットは、直線に入ると外からスパート。先に抜け出していたカーサクリードとの競り合いを半馬身差で制した。

 M.キャシー厩舎のライドアコメットはキャンディライド産駒の6歳馬。3連勝で前走のカナダG2ケネディロードステークスを勝っており、連勝を4に伸ばして重賞は2連勝となった。