NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​香港4歳三冠の初戦、香港クラシックマイルは伏兵エクセレントプロポーザルの末脚爆発

2021年01月25日 11:32

  • 友だち追加数

 現地24日、香港のシャティン競馬場にて香港4歳三冠シリーズ初戦の香港クラシックマイル(4歳、芝1600m)が行われ、B.シン騎乗の9番人気エクセレントプロポーザルが豪快な追い込みを披露して波乱を起こした。

 レースは中盤で2番人気エンリッチデライトが故障発生で競走中止となる予想外の展開。最後方付近から機をうかがっていたエクセレントプロポーザルは、4コーナーでまくり気味に大外から進出して、直線では息の長い末脚を繰り出して先頭まで突き抜けた。

 3/4馬身差の2着ラッキーエクスプレス、さらに1/4馬身差の3着トウルビヨンダイヤモンドも後方からの追い込み勢という、前崩れの決着だった。

 エクセレントプロポーザルはJ.サイズ厩舎のエクシードアンドエクセル産駒。今季は3連勝後の前走で11着と大敗して人気を落としていたが、大一番の今回はしっかり巻き返した。