NEWS

ニュース

ニュース/コラム

愛G3ミュンスターオークス、サンダーキスが制す

2021年06月10日 10:42

  • 友だち追加数

 現地9日、愛コーク競馬場にてG3ミュンスターオークス(3歳以上牝馬、芝12ハロン)が行われ、C.キーン騎乗のサンダーキスが勝利した。

 3/4馬身差の2着はサイレンスプリーズ。1番人気に推されていたマイティーブルーは5着までだった。

 G.ライオンズ厩舎のサンダーキスはナイトオブサンダー産駒の4歳馬。重賞初挑戦だった前走の愛G3ブルーウィンドステークスで2着と善戦し、今回で重賞初制覇を果たした。