NEWS

ニュース

ニュース/コラム

豪G1モイアS、ワイルドルーラーが接戦を制す

2021年09月25日 13:16

  • 友だち追加数

 現地24日、豪ムーニーバレー競馬場にてG1モイアステークス(芝1000m)が行われ、D.ムーア騎乗のワイルドルーラーが接戦を制した。

 4番手の好位につけたワイルドルーラーは、直線で残り100メートルを切ったところで先頭に。後方から追い込んできたジインフェルノとの叩き合いを0.1馬身差でものにした。

 P&P.スノーデン厩舎のワイルドルーラーはスニッツェル産駒の4歳馬。今年4月のG2アローフィールド3歳スプリントで重賞2勝目を手にしており、今季2戦目でG1初制覇も達成した。