NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​米G1ロデオドライブS、ゴーイングトゥヴェガスがG1初制覇

2021年10月05日 14:25

  • 友だち追加数

 現地2日、米サンタアニタパーク競馬場にてG1ロデオドライブステークス(3歳以上牝馬、芝10ハロン)が行われ、U.リスポリ騎乗のゴーイングトゥヴェガスが接戦を制した。

 ハナを切ったゴーイングトゥヴェガスはリードを保ったまま直線へ。第3コーナーからまくり気味に仕掛けたラックの猛追をアタマ差で振り切ってゴールに飛び込んだ。

 R.バルタス厩舎のゴーイングトゥヴェガスはゴールデンセンツ産駒の4歳馬。前走のG2ジョンC.マビーステークスで重賞2勝目を挙げており、今回が待望のG1初制覇となった。