NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​アルピニスタが独G1を3連勝、バイエルン大賞も制す

2021年11月08日 16:20

  • 友だち追加数

 現地7日、独ミュンヘン競馬場にてG1バイエルン大賞(芝2400m)が行われ、圧倒的な1番人気に推されていたアルピニスタが勝利を収めた。

 大外枠から無理なく2番手の好位を確保したアルピニスタは、直線に入って先頭に。内からメンドシノが食い下がったが、これを3/4馬身差で退けた。

 M.プレスコット厩舎のアルピニスタはフランケル産駒の4歳牝馬。今年は7月の英G2ランカシャーオークス勝ち後からドイツ遠征を繰り返しており、ベルリン大賞、オイロパ賞、そして今回のバイエルン大賞とG1レース3連勝を達成した。

 なお陣営は来年の現役続行と、仏G1凱旋門賞を目標とする意向を明らかにしている。