NEWS

ニュース

ニュース/コラム

総賞金22億円超、来年のサウジカップ開催の登録要綱発表

2021年11月09日 12:37

  • 友だち追加数

 ジャパン・スタッドブック・インターナショナルは、来年2月26日に行われるサウジカップ開催の登録要綱を発表した。

 当日はキングアブドゥルアジーズ競馬場で重賞6レースを施行。メインレースとなるG1サウジカップ(ダート1800m)は総賞金2000万米ドル(約22億6000万円)で行われる。

 そのほか、G3レッドシーターフハンデキャップ(芝3000m)は250万米ドル(約2億8000万円)、G3サウジダービー(3歳、ダート1600m)、G3リヤドダートスプリント(ダート1200m)、G3・1351ターフスプリント(芝1351m)、G3ネオムターフカップ(芝2100m)はいずれも150万米ドル(約1億7000万円)の総賞金となっている。

 なお日本国内の重賞勝ち馬に優先出走権が与えられるレースもあり、G1チャンピオンズカップはサウジカップ、G3カペラステークスはリヤドダートスプリント、G2阪神カップは1351ターフスプリント、G3チャレンジカップはネオムターフカップとなっている。