NEWS

ニュース

ニュース/コラム

欧州年度代表馬はセントマークスバシリカ、スノーフォールは最優秀3歳牝馬に選出

2021年11月12日 16:15

  • 友だち追加数

 現地10日、欧州競馬の年度表彰にあたるカルティエ賞の各賞受賞馬が発表。年度代表馬に仏二冠を達成したA.オブライエン厩舎の3歳馬セントマークスバシリカが選出された。

 シユーニ産駒のセントマークスバシリカは仏2000ギニー、仏ダービーを連勝。さらに6月の英G1エクリプスステークスで古馬を一蹴すると、9月のG1アイリッシュチャンピオンステークスでもタルナワらを下した。

 また最優秀3歳牝馬にはセントマークスバシリカの同厩馬でもあるディープインパクト産駒のスノーフォールが選出。同馬は英オークス、愛オークス、ヨークシャーオークスとG1を3連勝した。

各賞の受賞馬は以下のとおり。

最優秀2歳牡馬:ネイティブトレイル
最優秀2歳牝馬:インスパイラル
最優秀3牡馬:セントマークスバシリカ
最優秀3歳牝馬:スノーフォール
最優秀スプリンター:スターマン
最優秀ステイヤー:トゥルーシャン
最優秀古馬:パレスピア
年度代表馬:セントマークスバシリカ