NEWS

ニュース

ニュース/コラム

モーリス産駒モーリスズミダッド、豪G3フランクパッカープレートで惜しくも2着

2022年04月20日 12:52

  • 友だち追加数

 モーリス産駒のモーリスズミダッドが現地16日に豪ランドウィック競馬場で行われたG3フランクパッカープレート(3歳、芝2000m)に単勝10倍の4番人気で出走。先行争いを制してハナに立つも、中団から内ラチ沿いを立ち回ったヴェローナ(7番人気タイ)に残り200mで捕まり、惜しくも1.52馬身差で2着に敗れた。

 モーリスズミダッドは内目の3番枠から鞍上に促されて先頭に立ち、巧みにペースを落として終始1馬身ほどのリードを保つ。残り600mからペースアップして後続を突き放しにかかったが、直線で1頭だけついてきたヴェローナに捕まった。モーリスズミダッドは差し返しにいく粘りも見せ、中団後方から追い上げる1番人気ストレイトアーロンを0.2馬身振り切った。

 モーリスズミダッドは7回目の重賞挑戦で初連対。同じモーリス産駒のヒトツには3月5日のオーストラリアンギニー(8着)、前走のオーストラリアンダービー(7着)と完敗している。

 また、ヴェローナはベラード(その父ロペデヴェガ)産駒の牝馬で今回が重賞初制覇。昨年10月28日にデビュー勝ち後は前走まで重賞2戦を含む5連敗していた。