NEWS

ニュース

ニュース/コラム

仏G3シギー賞、伏兵ミラマーが差し切り

2022年04月23日 11:10

  • 友だち追加数

 現地20日、仏シャンティイ競馬場にてG3シギー賞(3歳、芝1100m)が行われ、R.トーマス騎乗の伏兵ミラマーが差し切り勝ちを収めた。

 直線コースを一団となって進む馬群の後方に位置していたミラマーは、残り200メートル付近で馬群から離れてスパート。先行勢をまとめてとらえた。

 2歳時に英G2フライングチルダーズステークス勝ちのある1番人気カトゥーラが3/4馬身差の2着だった。

 ミラマーはプロフィタブル産駒の牝馬。2歳時はリステッドの4着が目立つ程度だったが、叩き2戦目の重賞初挑戦で初勝利を手にした。