NEWS

ニュース

ニュース/コラム

​サクソンウォリアー産駒のボルナ、伊ダービーを制覇

2024年05月20日 11:30

  • 友だち追加数

 現地19日、イタリアのカパンネッレ競馬場にてG2伊ダービー(3歳・せん馬不可、芝2200m)が行われ、サクソンウォリアー産駒のボルナが快勝した。

 15頭がほぼ一団となって進んだレースで、ボルナは外の4番手付近を確保。直線残り500メートル付近で満を持して仕掛けると一気に先頭に立ち、2着のロイヤルスプレマシーに2馬身半差の勝利を収めた。

 吉田照哉氏が所有する小林智厩舎のバトーブランは3番手追走も直線で沈み、最下位の15着に終わった。

 ボルナはフランス生まれのサクソンウォリアー産駒で、ドイツのM.クルーク厩舎に所属。昨年は伊G2グランクリテリウム大賞で2着に入っており、再びのイタリア遠征でクラシック制覇を成し遂げた。