クイーンエリザベス2世カップ

Queen Elizabeth II Cup

2019/04/28(日) 17:40発走

香港国旗シャティン競馬場

  • 友だち追加数

ウインブライト

ウインブライト
性齢 牡5
ステイゴールド
サマーエタニティ
母の父 アドマイヤコジーン
調教師 畠山吉宏

3歳時のスプリングステークスを手始めに、4歳時に中山記念、そして5歳を迎えた今年も中山金杯に加えて中山記念を連覇と中山競馬場では無類の強さを誇るウインブライト。重賞4勝を含む8戦5勝、2着2回、唯一の着外は皐月賞のみという特筆すべき適性を見せており、レース内容も年を経るごとに凄味を増してきた。

中山記念の連覇は2年ともクビ差だったが、昨年が2着アエロリットをはじめG1ホース3頭という相手関係だったのに対し、今年は2着のラッキーライラックからステルヴィオ、スワーヴリチャード、エポカドーロ、ディアドラと6着まで複数のG1連対歴がある超重量級を従えての勝利。前年に同斤でタイム差なし3着のマルターズアポジーに、今年は1kg負担増で0秒8差をつけ、地力強化していることも数字で証明済みだ。

ただし、その実力を発揮するには注釈がつく。3歳秋には福島記念も勝つなど、戦績から右回りで直線の短いコースがベストなのは明白だが、今回のシャティン競馬場は直線が中山競馬場より120mも長い。また、昨年のG1挑戦は中山競馬場より直線が46.5m長いだけの阪神競馬場内回り(大阪杯)でスワーヴリチャードの12着、93.7m長い京都競馬場(マイルチャンピオンシップ)でもステルヴィオの9着に完敗している。前走の中山記念ではそれぞれ退けた相手でもあるだけに、限られた条件内に温存されているG1級の力を解き放てるかが鍵だ。

ウインブライトの競馬データ
  • 友だち追加数
ページトップへ