海外競馬ニュース

News

G1クリテリウムドサンクルー、ヴァルトガイストが制す

2016年10月31日 09:12

  • 友だち追加数

 現地30日、サンクルーにて2歳G1クリテリウムドサンクルーが行われ、アンドレ・ファーブル厩舎のヴァルトガイストが初G1制覇を飾った。

 ガリレオ産駒のヴァルトガイストは9月に8ハロンのデビュー戦を勝利。今月8日の9ハロンG3コンデ賞ではフランクスの3着に敗れたが、距離が10ハロンに伸びた今回はピエールシャルル・ブドー騎手を背に2着ベストソリューションに1馬身差をつけての勝利だった。なお1番人気のカプリは3着だった。

 ファーブル師は2011年の英ダービーを制したプールモアを引き合いに出し、ヴァルトガイストのスタミナを称賛。「間違いなくダービー向き。愛ダービーはもちろん、英ダービーも視野に入れていく」と語っている。

ページトップへ