海外競馬ニュース

News

プリティポリーSの覇者ネズワー、仏G1オペラ賞で今季最終戦の見込み

2017年08月31日 14:00

  • 友だち追加数

 7月の愛G1プリティポリーステークスでG1初制覇を飾ったネズワーの今季最終戦が、10月1日の凱旋門賞と同日に行われる仏G1オペラ賞(芝2000m)になる見込みとなった。

 ネズワーは10ハロンのプリティポリーSに続き、前走は12ハロンのG1ヨークシャーオークスで距離延長に挑んだものの、エネイブルから約6馬身差の4着に完敗。そのため、フランス遠征を念頭に距離を10ハロンに戻すことになりそうだ。

 ネズワーを管理するR.ヴェリアン調教師は「恐らく1マイル1/4(10ハロン)に戻すことになる。オペラ賞あたりが候補かな」と具体的にレース名を挙げた。

ページトップへ