海外競馬ニュース

News

G1オーストラリアンオークス、アンフォーガットンが1番人気に応え快勝

2018年04月15日 11:05

  • 友だち追加数

 G1オーストラリアンオークス(3歳牝馬、芝2400m)が現地14日にランドウィック競馬場で行われ、中団の7番手で直線に向いた1番人気のアンフォーガットンが、先に抜け出した2番人気のハイヤームを差し切って快勝(1馬身差)した。さらに2.3馬身差の3着には12番人気のミスアドミレーションが入線している。

 アンフォーガットンは3月17日のG2ファーラップステークスで重賞初制覇を飾るとともに通算4勝目を挙げ、2週後の前走G1ヴァイナリースタッドステークス(2000m)はハイヤームの2着。さらに距離が延びた豪オークスで雪辱を果たし、G1初制覇で頂点に立った。

ページトップへ