海外競馬ニュース

News

クイーンエリザベス2世C、アルアインら日本勢2頭と香港勢6頭の争いに

2018年04月20日 11:15

  • 友だち追加数

 JRAは19日、日本からアルアインらが参戦して現地29日に香港のシャティン競馬場で行われるG1クイーンエリザベス2世カップの現時点での出走予定馬を発表した。なお確定の出馬表は、出馬投票が行われる26日に判明する。

 同レースは8頭立ての予定。日本からはアルアインとダンビュライトが参戦し、前者にはC.デムーロ、後者にはT.ベリーが騎乗する。

 残り6頭はいずれも地元の香港馬で、昨年末のG1香港カップを勝ったタイムワープ、昨年のこのレースで2着だったパキスタンスターらが名を連ねている。

ページトップへ