海外競馬ニュース

News

​レッドカークウォリアー、欧州遠征ではデットーリに乗り替わり

2018年04月20日 11:32

  • 友だち追加数

 G1ニューマーケットハンデキャップなどを勝ち、最新の「ロンジンワールドベストレースホースランキング」で4位タイにランクインしているオーストラリアの強豪馬レッドカークウォリアーの欧州遠征でL.デットーリ騎手が騎乗することが分かった。

 世界屈指のスプリンターであるレッドカークウォリアーは、過去8戦のうち7戦でR.ベイリス騎手が手綱を取り、ここ2戦はブラックキャビアライトニング、ニューマーケットハンデキャップとG1を連勝していたが、現地6月23日のロイヤルアスコット開催でのG1ダイアモンドジュビリーステークスでは陣営がデットーリ騎手への乗り替わりを決断した。

 D.ヘイズ調教師は「リーガン(ベイリス)はオーストラリア国内でのレースでは引き続きレッドカークウォリアーに騎乗する予定だ。だが海外遠征では海外の騎手を乗せることに決めた。この決定は何度もオーナーと話し合った結論だ」と語っている。

ページトップへ