海外競馬ニュース

News

​ディープ産駒のアキヒロ改めスティミュレーション、香港デビュー戦は2着

2018年06月11日 11:19

  • 友だち追加数

 現地10日、フランスで重賞を勝った実績のあるディープインパクト産駒のアキヒロが、スティミュレーションと名前を変えて香港デビュー。芝1800mのハンデ戦で2番人気に推されたが、伏兵のピカチュウから3/4馬身差の2着に敗れた。

 スティミュレーションはアキヒロの名前でA.ファーブル厩舎からデビュー。2歳時に仏G3シェーヌ賞を制した。昨年はG3ノアイユ賞2着、G2グレフュール賞3着と重賞戦で善戦し、10月のG2コンセイユドパリ賞2着を最後に香港のA.クルーズ厩舎へ転厩していた。

ページトップへ