海外競馬ニュース

News

​武騎手が香港で騎乗停止処分、不注意騎乗と裁定

2018年12月06日 13:30

  • 友だち追加数

 香港ジョッキークラブ(HKJC)は現地5日、武豊騎手がハッピーバレー競馬場で行われた「ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ」(香港国際騎手招待競走)の第1戦で不注意騎乗をしたとして、今月26日から30日までの騎乗停止処分を科した。

 この日の第4レースとして行われたこのレースで、ラッキーラッキーに騎乗した武騎手は4着に入ったが、残り350メートル付近で後続のミスターライトの進路を妨害したもよう。この影響でゴッドスピード、フライングノーブルも不利を受けたとHKJCは発表している。

ページトップへ