海外競馬ニュース

News

南アG1クイーンズプレート、ドゥーイットアゲインが勝利、4連覇狙ったリーガルイーグルは4着

2019年01月06日 13:50

  • 友だち追加数

 南アフリカの新年を飾る名物レースG1クイーンズプレート(2歳以上、芝8ハロン)が現地5日にケニルワース競馬場で行われ、後方待機のまま直線を向いたドゥーイットアゲインが前走でG1ケープギニーを制しているソクラットをクビ差捕えた。4連覇を狙ったリーガルイーグルは4着に終わった。

 ドゥーイットアゲインは昨年7月に南ア競馬の祭典ダーバンジュライでG1初制覇。それ以来の実戦となった12月のG2グリーンポイントステークスでは3着に敗れたが、今回は見事に2度目のG1制覇を飾った。なお、南アフリカのクイーンズプレートはブリーダーズカップ・チャレンジシリーズの一つで、優勝馬には米ブリーダーズカップマイルへの優先出走権が与えられる。

ページトップへ