海外競馬ニュース

News

豪G2オータムS、転厩直後のホークショットが重賞初制覇

2019年02月11日 11:50

  • 友だち追加数

 現地9日、豪コーフィールド競馬場にてG2オータムステークス(3歳、芝1400m)が行われ、M.ザーラ騎乗のホークショットが快勝した。2着は3.75馬身差でディールメーカーだった。

 3歳せん馬のホークショットは、D.ウィアー調教師の不祥事に伴ってD&Bヘイズ&T.デイバーニッグ厩舎へ転厩。その直後の重賞初挑戦だったが、見事な勝利を収めた。

ページトップへ