海外競馬ニュース

News

英ダービー登録馬は96頭に、2歳王者トゥーダーンホットらがエントリー

2019年03月08日 12:37

  • 友だち追加数

 現地6月1日に英エプソム競馬場にて開かれるG1英ダービーの登録取り消しが行われ、最有力視されている欧州最優秀2歳牡馬のトゥーダーンホットら96頭が残った。

 J.ゴスデン厩舎のドバウィ産駒トゥーダーンホットは、英G1デューハーストステークスなどを無傷で4連勝。今年はまずクラシック初戦のG1英2000ギニーへ向けて4月のグリーナムステークスからの始動を予定している。

 ゴスデン厩舎からは16頭がエントリーしており、バルティックソング、ドバイウォリアーなどが名を連ねている。

 昨年にマサーで悲願の英ダービー初制覇を遂げたゴドルフィン勢は、愛G1ヴィンセントオブライエンナショナルステークスを無傷の3連勝で制したC.アップルビー厩舎のドバウィ産駒クオルトが最有力候補と目されているが、まだ英ダービーへの登録はしていない。

 史上最多タイとなる7回目の英ダービー勝利を狙うA.オブライエン厩舎は25頭を登録。その中には英G2フューチュリティステークスを勝ったガリレオ産駒アンソニーヴァンダイクや、同じくガリレオ産駒で英G2ベレスフォードステークス勝ちのジャパンなどが含まれている。

ページトップへ