海外競馬ニュース

News

​ジオータムサンはローズヒルギニーへ、ウィンクスとの対戦実現せず

2019年03月14日 11:52

  • 友だち追加数

 今月9日のランドウィックギニーを制するなどG1レース4勝の有力3歳馬ジオータムサンの次走が、23日に行われる豪G1ローズヒルギニー(芝2000m)に決定。女傑ウィンクスとの対決は実現しない見込みとなった。

 これは豪競馬メディア『racing.com』がC.ウォーラー調教師の意向を報じたもの。同師は「次走の候補はたくさんあったが、未経験の2000mに挑戦することが秋の選択肢を増やすことにつながると判断した」と話している。

 一方、31連勝中でG1レース23勝の世界記録を樹立しているウィンクスは、ローズヒルギニーと同日のG1ジョージライダーステークス(芝1500m)への出走が有力。ただしランヴェットステークス(芝2000m)に向かう可能性も残されている。

ページトップへ