海外競馬ニュース

News

米G1ヒューマナディスタフS、ブービー人気のミアミスチーフが勝利

2019年05月06日 15:20

  • 友だち追加数

 現地4日、米チャーチルダウンズ競馬場にてG1ヒューマナディスタフステークス(牝馬限定、ダート7ハロン)が行われ、7頭立ての6番人気だったミアミスチーフが番手追走から直線で早めに抜け出して押し切った。

 昨夏のG1バレリーナステークスを勝ち、前走のG1ビホルダーマイルステークスで2着だった1番人気のマーリーズフリーダムは追い込むも届かず、1馬身3/4差の2着まで。前走のG1マディソンステークスを勝っていたスパイストパーフェクションは勝ち馬から6馬身3/4差の4着に敗れた。

 S.アスムッセン厩舎の4歳馬ミアミスチーフは、昨年5月にG2エイトベルズステークスを勝ち、8月のG1テストステークスで2着。今年は叩き2戦目だった前走の準重賞を2着と取りこぼし、今回は人気を落としていた。

ページトップへ