海外競馬ニュース

News

仏オークス3着馬オメリク、米移籍後初戦のG3ビューゲイSを勝利

2019年05月13日 12:20

  • 友だち追加数

 現地11日、米ベルモントパーク競馬場にてG3ビューゲイステークス(牝馬限定、芝8.5ハロン)が行われ、I.オルティスJr.騎乗のオメリクが勝利した。

 2着は半馬身差でコンペティションオブアイデアズだった。

 C.ブラウン厩舎の4歳馬オメリクは、これまでフランスのF.グラファール厩舎に所属。仏G3プシケ賞を勝ったほか、仏オークスとオペラ賞の両G1で3着と善戦した。今回はアメリカ転厩後の初戦だったが、しっかり結果を出す幸先のいいスタートを切っている。

ページトップへ