海外競馬ニュース

News

仏G2オカール賞、アルヒラリーが重賞初制覇

2019年06月18日 11:28

  • 友だち追加数

 現地16日、仏シャンティイ競馬場にてG2オカール賞(3歳、芝2400m)が行われ、J.ドイル騎乗のアルヒラリーが接戦を制した。2着はクビ差でソフトライトだった。

 C.アップルビー厩舎のドバウィ産駒アルヒラリーは、デビュー2連勝で挑んだ5月のG1英2000ギニーで16着と大敗。前走の準重賞(10ハロン)でも3着どまりだったが、さらに距離が伸びた今回は重賞初勝利を手にした。

ページトップへ