海外競馬ニュース

News

仏G3ベルトランデュブルイユ賞、武豊騎乗のジェニアルは最下位

2019年06月18日 11:29

  • 友だち追加数

 現地16日、仏シャンティイ競馬場にてG3ベルトランデュブルイユ賞(芝1600m)が行われ、武豊騎乗のジェニアルは5頭立ての最下位に敗れた。

 勝ったのはJ.ドイル騎乗のヴィンテージャー。C.アップルビー厩舎のマスタークラフツマン産駒の4歳馬で、重賞は嬉しい初勝利となった。

ページトップへ