海外競馬ニュース

News

ジュライC制したテンソヴリンズ、英ナンソープSでG1通算3勝目狙う

2019年07月16日 11:56

  • 友だち追加数

 今月13日の英G1ジュライカップを勝ったテンソヴリンズが、現地8月23日の英G1ナンソープステークスにエントリーした。

 A.オブライエン厩舎の3歳馬テンソヴリンズは、2歳時にデビュー3連勝で英G1ミドルパークステークスを制覇。3歳になった今年は英2000ギニー5着、コモンウェルスカップ4着とG1で連敗していたが、ジュライカップで復活勝利を挙げた。

 オブライエン調教師はG1で2勝しているテンソヴリンズについて「アスコットからかなり良くなっていた」とコメント。「(次走決定は)これからだが、ナンソープSは選択肢になる」と、距離短縮での5ハロンG1への挑戦を示唆している。

ページトップへ