海外競馬ニュース

News

NTRAランキングに久々の動き、始動戦飾ったシスターチャーリーがランクイン

2019年07月17日 10:45

  • 友だち追加数

 2019年第25週のNTRA(全米サラブレッド競馬協会)ランキングが現地15日に発表され、第21週の古馬・3歳馬統合以降に不動だったトップ10の顔触れが約1か月ぶりに入れ替わった。

 第21週以降は第24週までトップ10内での順位の入れ替わりこそあったものの、10頭の顔触れに変化はなかった。しかし、13日のG1ダイアナステークスで今季初戦を飾ったシスターチャーリーが前週までの29位から6位へとジャンプアップ。G2デラウェアハンデキャップをトップハンデで制したエレイトも19位からトップ10入りを果たしている。

(トップ10の馬名とポイント)

1、406pts、ブリックスアンドモルタル
2、371pts、ミトーリ
3、283pts、ミッドナイトビスー
4、262pts、マッキンジー
5、214pts、ワールドオブトラブル
6、189pts、シスターチャーリー
7、90pts、シーキングザソウル
8、86pts、サンダースノー
9、72pts、ヴィーノロッソ
10、54pts、エレイト

※NTRAの週間トップ10投票は全米のメディア関係者が任意の10頭を選び、最上位の10点から1点ずつ漸減してポイントを配分。それらを集計した上位10頭によってランキングされる。

ページトップへ