海外競馬ニュース

News

豪G2ザショーツ、ピエラータが追いくらべ制して重賞5勝目

2019年09月22日 10:45

  • 友だち追加数

 現地21日、豪ランドウィック競馬場でG2ザショーツ(3歳以上、芝1100m)が行われ、5頭立ての4番手を進んだ1番人気のピエラータが、2番人気クラシックレジェンドとの追いくらべを0.5馬身差で制した。逃げたレッドゼル(3番人気)はさらに0.3馬身差の3着に敗れている。

 ピエラータは4月のG1オールエイジドステークス以来となる白星で通算5度目の重賞勝ち。前走はG3コンコルドステークスでレッドゼルに0.2馬身及ばず2着だった。

ページトップへ